目的を持つべし!メンズエステ

メンズエステに行った経験はありますか? いま、男性用エステティックサロンは様々な場所に増えていますよね。渋谷や原宿の一等地にメンズエステがあるのですから、それだけ需要があるのだという証拠でしょう。今回は思い切って行ってみる前に、メンズエステに行く目的について少し考えてみましょう!

“メンズ”エステという場所

自分の周りに、エステに行ったことがある男性はいますか? 「男性がエステ?」と話を膨らませたくないからと通っているのを言いたくないという人も多いはず。根掘り葉掘り聞かれる位なら、いっそ黙っていたほうが、気が楽ということも当然あるでしょう。メンズエステは、男性専用エステティックサロンで、女性が通うエステとは店舗を別にしている場合がほとんどです。

エステは自分をメンテナンスする場所であり、何らかの身体的な悩みを抱えた人も大勢います。できれば、ひっそりと改善したいものですし、知っている人と会いたくないと思うのが当然の心理。ですので、施術メニューに大きな差が無くても、店舗を男女に分けることで、異性の視線を避けることができます。こういった理由で、エステサロンは男女で店舗を完全に分けられていることが多いのだと考えられます。

実際に体験してみる

メンズエステでできることは色々ありますが、初心者にオススメなのが、圧倒的な気持ち良さを感じられる“フェイシャルエステ”ではないでしょうか。ボディトリートメントは、リンパの流れが滞っていると、痛みを伴うことがありますので、とても静かに眠るなどは困難です。

その点、顔のトリートメントは、皮膚を傷めないように優しく触れていきますので、それだけでも癒された気持ちになります。寝ているうちに施術が終わってしまうなんてことも珍しくありません。寝てしまって損をした気分になることもあるかも知れませんが、寝ている間に確実に顔のトリートメントは、行われているのですから、かえって深い睡眠に入っていたほうが、リラックス効果は高いと言えます。エステサロンは、店舗により雰囲気が全く異なります。深い癒しを求めるのであれば、個室があるサロンをオススメします。

目的と目標は明確に!

何事も目的を明確にすることで結果の出方が変わってきます。何となく始めたことは、何となく終わっていくもの――。これ!と決めた目標があれば、それに向かってできることをするように人は出来ています。メンズエステに行くと決めたのであれば、足を踏み入れる前に、何らかの目的を持っていることが大切でしょう。

目的がはっきりしたら、次は具体的な目標を立ててみましょう。今月中に絶対××㎏痩せるなどでもいいでしょう。もし、目標を達成できなかった場合は、必ず原因を突き止めます。原因が分からなければ、同じことが何度でも繰り返してしまうもの。いつでも、「目的・目標・原因究明」をセットで考えることがエステに限らず、結果につながります。

いかがでしたか?メンズエステというと、自分には縁がないと考えていましたか? 目標を達成するためには、時には人の手を借りる必要もありますので、メンズエステのお世話になるかもしれません。何となく行って、何となく過ぎるのではなく、意思を強く持って通うことが大切なのです。

Copyright(c) 2018 メンズエステで自分改造 All Rights Reserved.