女性の人気と出世との密接な関係

男性にとって、女性にモテること、仕事で成功を収めることは人生の二大テーマといえるでしょう。出世し、金持ちになり、きれいな女性をはべらせたい。そんな夢は誰しも思い描くものではないでしょうか。

実は、この2つは密接なつながりがあり、仕事がうまくいけば女性にモテる、女性にモテることで仕事もうまくいく、など、一方がうまくいけばどちらの成功も収めることができるようなのです。

お金があれば女性も思い通り?

ドラマなどでは、魅力の非常に乏しいメタボ体型で薄毛の人物が、大金で女性を思い通りにコントロールする、といったシーンをよく見かけますが、これは男性がモテているのではなく、お金がモテているだけなのです。
このような場合、男女とも決して心から楽しんでいるわけではないため、長続きはしません。
お金で女性を引きとめようとしても、常にむなしさがつきまとうと言われています。女性が自分自身を魅力的だと思い、愛情を傾けてくれることこそが、本来の望みであるはずです。

カギは男性ホルモンにあり

仕事をバリバリこなし、出世街道を駆け抜ける事、女性にモテることの2つに関連するのは、男性ホルモンであることがわかっています。

男性ホルモンは、テストステロンという物質を主成分とし、たくましい体つきやヒゲなど、男性らしい外見をもたらすものです。
筋肉の発達、太い骨などの外見的な男性らしさのほかに、やる気をもたらし、社交的になる、判断力や決断力を高めるなどの精神的な面にも影響を与えます。
さらには、内臓脂肪を燃焼させる効果があり、メタボや動脈硬化を予防する健康効果も期待できます。
もちろん、生殖機能には密接な関係があり、テストステロン値が高い人は、生涯現役でいることも可能だと言われています。

男性ホルモン値が高い人は、年収もまた高いという研究結果もあるなど、男性ホルモンの量と仕事には密接なつながりがあります。

これは、男性ホルモンがもたらすやる気、集中力、判断力、決断力が仕事に遺憾なく発揮され、また筋肉の発達によりフットワークの軽さ、疲れにくい体を手に入れることができるため、仕事の質が高くなり、周囲に認められ、出世の可能性も高くなるためなのです。

さらには、テストステロンが持つ独特な匂いには、女性を引き寄せる効果があるとされています。テストステロンが高いということは、つまりは強いオスだということ。
より強い遺伝子を残すため、女性は本能レベルで強い男性をかぎ分けるのです。

男性ホルモンの増加には?

食事や筋トレなど、男性ホルモンを増加させる方法はさまざまありますが、最も効果が高いのは、やはり性行為のようです。
社内に、ある日を境に突然、仕事をバリバリこなすようになった人はいませんか?これは、彼女が出来たサインかもしれません。

万が一「EDかも」など、ジュニアの元気に不安があるなら、早期に専門の治療院で相談すると良いでしょう。男性専門治療院などで処方されるバイアグラなどの治療薬の効果は絶大で、中折れなどの不安も解消され、達成感を味わえるようです。
金額はやや高めですが、出世やモテ効果などがもたらされるのであれば、将来への投資としての費用対効果は高いと言えそうです。