モテ系男子は○○が得意?

婚活、恋活をしなくても、なぜかモテる人と、全く彼女が出来ない人がいます。見た目はもちろん影響しているのでしょうが、容貌が普通でもモテる人も中にはいるようです。では、その違いは一体何なのでしょうか?

モテる男性がさりげなくやっている事とは?

たとえば会社の飲み会などで、「あいつが来るときは女子の参加率が高い」など、女性からの支持を集めやすい男性がいます。イケメンであるなど、目立った特徴を持つのならば納得ですが、特にカッコ良くない場合もあり、「なぜ、あいつばかり・・・」と、首をかしげることもあるのではないでしょうか?

実は、モテる男性は、女子が好むちょっとした事をさりげなく行っている場合が多いのです。
たとえば、男女関係なく、その場にいる人すべてに気を配り、元気がなかったり、つまらなそうにしている人を上手に会話に参加させる事ができるような話術を身につけている人は、かなりモテます。
これには、日頃から周囲の人間をよく見ていて、その人が好みそうな話題、こだわりなどを把握している事が必要です。モテる人は、普段から周囲の人間の事を興味深く見ている場合が多く、周囲の人間の事を好きな場合がほとんどです。自分に好意を持つ人間を嫌いになる人は、やはり少ないでしょう。そのため、モテ傾向は高まるわけです。

また、モテる男性は特に「相手に楽しんでもらえること」を優先する傾向が高いようです。「何よりもまず自分が楽しみたい」という人は、あまりモテません。
「カッコいいけど自分勝手、一緒にいても全然楽しくない」など、女性が嫌うのは、自分本位の男性の場合が多いようです。

清潔である事

モテる男性の必須条件として、やはり清潔感は大切です。頭髪が油っぽい、フケが浮いているなど、髪が不衛生なのは最悪です。
また、シャツの襟や袖口が汚れていたり、上着がすり切れていたり、靴が汚い事も、女性はチェックしています。社会人として、最低限の身だしなみは整えておくべきでしょう。

笑顔が大切

どれほど条件が良くても、全く笑顔のない人は近寄りがたく、敬遠されます。笑顔は非常に大切なコミュニケーションツールですが、モテる人はおおむね、人を和ませる笑顔を持っています。

たとえば、挨拶をするときに笑顔で「おはよう」という人と、無表情な人との差は歴然です。
笑顔は、まさに日々の積み重ね、最初はぎこちなくても、やればやるほど自然になり、好感度もアップします。

自分に自信を持つ

まずは、自分が相手に「嫌われているかもしれない」など、マイナスの感情を持たないことが大切です。卑屈な態度や、逆に傲慢な態度をとる人の多くは、自分のコンプレックスがその態度の裏に隠されているとされています。

万が一、自分の外見にコンプレックスがあるのであれば、メンズエステなどもトライしてみるのも良いでしょう。

また、EDなど性機能の不安がある場合には、早めに男性専門クリニックなどを訪ねることは非常に大切です。ここに不安があると、生活のすべてのシーンで自信を持ちにくく、積極的な活動は難しいでしょう。 バイアグラなど、ED治療薬の効果は高く、多くの男性が「早く行けば良かった」と感想を述べています。