ヒゲ脱毛で見た目年齢マイナス5歳

男らしさのシンボルとも言えるヒゲ。しかし、その濃さによっては女性から引かれる要因となってしまいます。また、毎朝ヒゲを剃るのも結構面倒なこと。エステに相談して、ヒゲも脱毛してみませんか? 脱毛の方法もいくつかあるので、ご紹介しておきます。

やっぱり痛くないレーザー脱毛

エステによっては、もちろんヒゲもレーザーで脱毛してくれます。施術の痛みもほとんどなく、複数回照射すればすぐにつるつるのお肌を手に入れることができます。しかしデメリットとしては、多少コストが高めなところ。面積にもよりますが、1回の照射にはおよそ1万円程度の費用がかかります。またヒゲの濃さによって照射が必要な回数も変わってくるので、かなり濃い人であれば、それなりに出費もかさんでくることになります。

電気脱毛・ワックス脱毛

人間の手を使って脱毛してもらう方法も2つあります。それが、電気脱毛とワックス脱毛です。電気脱毛とは、専用の機器を使って1本ずつヒゲを抜いていく方法。多少の痛みが伴いますが、部分的にヒゲを残してオシャレを楽しめるメリットもあります。

ワックス脱毛は、その名前の通り専用のワックスを塗布して、ヒゲを抜く方法です。ほぼ無痛ではありますが、施術後にワックスの成分で肌が痒くなることや、水疱が発生する可能性があるので、注意が必要です。電気脱毛・ワックス脱毛はいずれもレーザー脱毛と比べるとかなり安価で、1回の施術はおよそ5000円~7000円が相場のようです。

ヒゲが薄くなるメリット

上にも少し述べましたが、毎朝ヒゲを剃るのはかなり面倒です。濃い人であれば、5分以上かかることもあるのではないでしょうか? 5分が1週間続けば35分。1か月でおよそ3時間近い時間を、ヒゲ剃りのために費やしていることになります。忙しい朝…少し余裕を持つために、ヒゲ脱毛を考えてみてもいいかもしれません。

中には、ヒゲが薄くなったことで、周囲から「若返ったね」と評価される人もいるそうです。見た目年齢を下げてくれるヒゲ脱毛は、アラサー・アラフォー世代の美容の基本とも言えるかもしれません。「俺だってヒゲさえなければイケメンなんだぞ!」…そんなあなたは、初回のキャンペーンなども利用して、ぜひともエステで脱毛してもらってください。